MENU

私も意識的に葉酸を摂るようにしていました。

天然由来成分でのみ構成された無添加葉酸サプリメント

妊娠がわかってから出産後の今でも、ずっと愛飲しているのが葉酸サプリメント。出産を控えたママのためのサプリが、今ではたくさん販売されています。赤ちゃんのことを第一に考えられていて、化学成分を一切含まない無添加な商品が最近は増えてきていますね。

葉酸以外にも、自然の恵みから搾られた鉄分やカルシウム・各種ビタミン類などの、ママに必要な栄養が凝縮しています。何かと難しい妊娠中の栄養バランスを、しっかり整えてくれるのはすごく助かりますね。

必要な栄養をしっかり摂れている♪という安心感が、新米ママには嬉しいんです。

私の葉酸サプリ体験はこちら


今人気の葉酸サプリを比較してみました。


お腹の赤ちゃんの元気な発育に、かかせない栄養素である葉酸。サプリでしっかり補いたいと思っても、最近は色々な商品が販売されていて、どれが良いのか迷ってしまうんです。

雑誌広告や口コミ情報だけでなく、添加物の有無や含まれている成分などを自分で確認することが大切だと思います。

 


美的ヌーボ


美的ヌーボプレミアムのパッケージ全景


ベルタ葉酸


ベルタ葉酸サプリのパッケージ全景


AFC葉酸


AFC葉酸サプリのパッケージ全景

葉酸

400μg

400μg

400μg

葉酸の種類

天然葉酸

合成葉酸

合成葉酸

ビタミン・ミネラル

27種類(天然由来)

27種類

8種類

カルシウム

250mg

250mg

200mg

鉄分

15mg

15mg

10mg

その他の栄養素

DHA・EPA 他

アミノ酸 他

-

成分含有量表示

×

×

添加物

無添加

(着色料

合成ビタミン)

対象

女性全般

妊娠・授乳中

妊娠中

価格/1ヶ月(税込)

6912円(定期)

230円/日

3980円(定期)

133円/日

1944円(単品)

65円

当サイトレポート

体験レポート

-

-

公式HP

詳細はこちら

詳細はこちら

-


天然由来成分と化学成分を見分ける原材料表示

サプリメントの安全性は、原材料表示を見るとよく分かります。上の写真の赤枠のように、トウモロコシやアセロラといった抽出原料がそのまま表記されていれば、天然由来成分によって構成されたサプリメントです。

逆にビタミンCなどの、成分そのものが表記されている場合は、化学的に合成されたものとなります。

また、上の写真の青枠のように、各栄養素の成分含有量がしっかり表記されているかも確認したいですね。僅かでも含まれていれば成分表記ができてしまうため、実際にはほとんど摂れていないこともあります。

特にビタミンとミネラルは、バランス良く摂ることで相乗効果を発揮してくれる栄養素ですから、偏りのないようにしたいですね。

天然葉酸と合成葉酸の違いって?

レモン8個分のビタミンCと人参1本分のベータカロテンを含んだサプリメント

天然葉酸というのは、食品中に自然に含まれている葉酸のことで、合成葉酸というのは一般的なサプリメントに使われる葉酸です。

天然葉酸は、身体への負担が少なく摂りやすいのが特徴ですが、葉酸の性質上吸収率はそれほど高くはありません。それに対して合成葉酸は、人工的な部分はあるものの吸収率が高く、厚生省も積極的な摂取を認めています。どちらにも一長一短があり、栄養士や医師によっても見解はさまざまなんです。

私個人としては、やはりサプリメントはあくまで栄養補助であり、普段の食事だけでは摂り切れない食品を補うという意味で、食品そのものを高濃度に凝縮した天然葉酸が、母体にも胎児にも優しいのではと考えています。

葉酸サプリってホントに大丈夫?ちょっと不安。。

サプリメントの色々な形状と大きさ

葉酸がお腹の赤ちゃんに大切とはいっても、サプリを飲み始めるのはちょっと不安。。というママがすごく多いんですね。サプリメントというと、人工的な栄養を摂るようなイメージで、赤ちゃんへの影響が心配になるんですよね。私も、飲み始める前はそうでした。

でも、最近はそんなママのために作られた、無添加な商品がたくさん提供されています。自分の目で原材料表示や添加物などを、よく確認して選ぶことが大切だと思います。

葉酸って、摂れば摂るほど赤ちゃんに良いの?
ママへの回答1【回答】

厚生労働省からは、妊婦の方で一日当たり400μgが適量と推奨されています。まず通常の食事で超えることはないですが、1000μg以上が過剰摂取とされています。しかしながら、普段の食事だけで1日400μgを摂り続けるのはなかなか難しいんです。

葉酸って、いつ頃から意識して摂り始めるといいの?
ママへの回答2【回答】

厚生労働省の推奨では、妊娠1ヶ月前からが良いとされています。でも、それを過ぎたからといって遅いことはなく気付いた時から始めたいですね。また出産後の授乳期にも、摂ることが勧められています。赤ちゃんの成長にはかかせない栄養素なので、意識して摂取したいですね。

サプリには頼らずに、食事を工夫して摂りたいんですが。。
ママへの回答3【回答】

そうですね、献立を工夫して意識的に摂るのが一番だと思いますね。緑黄色野菜や豆食品などに、葉酸はたくさん含まれています。ただ加熱によって分解したりと、食事だけでは補い切るのが難しいのも事実。その点から、厚生労働省からも補助的な摂取を呼びかけているんです。

どんな葉酸サプリを選べばいいのか教えてください。
ママへの回答4【回答】

最近では色々なサプリが提供されていて、どれが良いのか迷ってしまいますよね。赤ちゃんのために飲むものだから、身体に優しいものを選びたいですね。添加物などが含まれていない、無添加である点は譲れないと思います。原材料表示などを、自分の目で確認することが大切です。

トップページへ

このページの先頭へ